お薬を貰いましょう

あなたの住んでいる場所の薬局はありますか?ひるがえって薬局って何のためにあるか知ってますか?

簡単にいってしまえば薬局には薬剤師さんがいます。
薬剤師さんが薬を出してくれます。
薬はあなたの体を楽にしてくれます。
お薬を貰える場所、それが薬局です。

『薬』って何でしょうか?食品薬学ハンドブックによりますと次のようになります。

人間の健康状態を回復し,保持し,向上させるものを『くすり』『くすり』の中で、健康の回復・維持・向上を目的として作られたものは医薬品。

薬と医薬品の定義がとんちのようになっていますが薬局で扱っているのは医薬品です。自然ここでは医薬品について扱います。

医薬品に関しては薬事法で定められています。

  • 日本薬局方に収められている物
  • 人又は動物の疾病の診断、治療又は予防に使用されることが目的とされている物
  • 機械器具、歯科材料、医療用品及び衛生用品(以下「機械器具等」)でないもの(医薬部外品を除く。)
  • 人又は動物の身体の構造又は機能に影響を及ぼすことが目的とされている物
    機械器具等でないもの(医薬部外品及び化粧品を除く。)

医薬品は法的に分けて二つです。お医者さんの指示が無ければもらえない医療用医薬品、薬局や薬店で誰でも買える一般用医薬品です。

医薬品の形態を剤形(ざいけい)といいます。何と28形態もありざっと並べてみますね。

  • エアゾール剤(Aerosols)
  • 液剤(Liquids and Solutions)
  • エキス剤(Extracts)
  • エリキシル剤(Elixirs)
  • カプセル剤(Capsules)
  • 顆粒剤(Granules)
  • 丸剤(Pills)
  • 眼軟膏剤(Ophthalmic Ointments)
  • 経皮吸収型製剤(Transdermal Systems)
  • 懸濁剤・乳剤(Suspensions and Emulsions)
  • 坐剤(Suppositories)
  • 散剤(Powders)
  • 酒精剤(Spirits)
  • 錠剤(Tablets)
  • シロップ剤(Syrups)
  • 浸剤・煎剤(Infusions and Decoctions)
  • 注射剤(Injections)
  • 貼付剤(Plasters and Pressure Sensitive Adhesives)
  • チンキ剤(Tinctures)
  • 点眼剤(Ophthalmic Solutions)
  • トローチ剤(Troches)
  • 軟膏剤(Ointments)
  • パップ剤(Cataplasms / Gel Patches)
  • 芳香水剤(Aromatic Waters)
  • リニメント剤(Liniments)
  • リモナーデ剤(Lemonades)
  • 流エキス剤(Fluidextracts)
  • ローション剤(Lotions)

飲んだり塗ったり注入したりと使い方も様々です。興味を持ったら調べてみてください、とても面白いです。注意点もうんざりするほどあります。

医薬品、特に一般医薬品は簡単に手に入りますが注意が必要です。身近な薬、虫刺されの薬や傷薬の箱を手に取ってください。『注意』が100文字以上ありますね。
ちゃんとした使い方をしなければ副作用が出たり体を悪くしたりするかもしれません。

そこで正しい使い方を教えてくれるのが薬剤師さんです。そして身近な薬剤師さんの居る場所こそが薬局です。

あなたの町の薬局を気軽にこわがらずにご利用くださいね。

おススメ薬剤師求人




認知度日本最大級の薬剤師転職サイト「リクナビ薬剤師」。わずか60秒で無料登録することができます。
総求人数は350000件以上にものぼり、登録してから翌日までには平均5件の求人を紹介してくれます。
ただ登録するだけで自分好みの求人が出るまで待ち続けるのも問題ありません。
すぐに転職したい薬剤師さんには、最短3日で転職することも可能です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

病院や製薬会社、研究機関で働く薬剤師の給料はどのくらい?

NO IMAGE

薬剤師を志望する理由について

勝手な判断は厳禁 必ず処方された通りに服用しましょう

風邪薬に用いられる生薬ってどんなものがあるの?

実は英語力は重要な薬剤師

薬を扱う薬局の変化に連動して、薬剤師の就職戦線も大きく変わります